指定管理者制度 ともに創り共働する地域社会

トータルサポートサービス

 トータルサポートは、指定管理の応募先選定から事業計画書作成、指定獲得後の事業の立ち上げ、マネジメントシステム構築のための巡回指導・業務改善に至る業務を一括してお任せいただくサービスです。 トータルサポートサービスをご利用いただくことで、「事業の成功」と「コストの削減」、「リスクの減少」等の大きなメリットが得られます。トータルサポートサービスは新規参入企業様、事業拡大を目指す企業様のどちらにもメリットのあるサービスです。

指定管理者の指定期間のスケジュール

新規参入企業にとってのメリット

指定管理獲得で有利

 指定管理者事業は、財務内容が健全で一定の信用があれば、新たな投資なしに参入ができ、一定の収入・収益が得られる魅力的な事業です。 しかし未知の事業であり、民間とは異なる考え方で管理運営されているため、成功することは容易ではありません。

 募集要項をご覧いただければ分かりますが、事前に施設をどのように管理運営するかを事業計画として提案しなければなりません。これは指定管理者に初めて参入しようとする企業にとって非常に困難なことです。

指定管理者応募支援資料作成 また指定管理者事業に参入するためには、事前に事業について十分な研究を行うとともに、応募施設の選定や事業可能性評価、事業計画書作成等に人材を投入する必要があります。中途半端な取り組みでは、まず確実に指定が取れません。しかし見通しが立たない事業に十分な人材を割り当てる余裕のある企業は余りありません。

  しかし弊社にご相談いただければ、全く状況が変わってきます。まず業務内容や実力に合った適切な施設を選択できます。指定管理事業や自治体の考え方を熟知したコンサルタントのアドバイスにより、的確な内容を事業計画に盛り込むことができます。弊社では審査委員や自治体の考え方も十分に研究していますので、プレゼンテーションや質疑応答にも的確な対応ができます。

指定管理者事業立上げ・マネジメントシステム構築

 指定が獲得できたあとも、ノウハウを全く持たない企業による立ち上げは、試行錯誤の連続です。軌道に乗せるだけでも困難で、事業計画に書いたような理想的な状態にまで持っていくのは至難の業です。 しかし立上げの段階でも、ちょっとしたノウハウと適切な支援があれば、スムーズに事業を軌道に乗せることができます。

 また立ち上げがスムーズにいっても、継続して指定管理を獲得するためには、マネジメントの仕組みを構築し、利用者のニーズを把握しながら常に業務を改善していかなければなりません。そのためには、十分な管理運営ノウハウと実績に裏付けられた本部等の強いリーダーシップが必要です。 弊社は第三者評価や業務改善指導の数多くの実績を元に、本部等のリーダーシップをバックアップします。

トータルサポートサービスのメリット

 このようにトータルサポートサービスを利用して事業を確立していくことは非常に大きなメリットがあります。 メリットを整理すると次のようになります。

  • 指定管理獲得の可能性が高くなる。つまり事業が成功する可能性が高まります。
  • 指定管理獲得が決定するまで専任の人員が不要で、事業のリスクが少なくて済みます。
  • 指定管理獲得決定後もスムーズな立ち上げが可能で、自治体の評価が高まります。
  • 専門家のノウハウを活かした、レベルの高い管理運営ができるので指定管理の継続獲得の可能性が高まります。

事業拡大を目指す企業・団体にとってのメリット

指定管理者継続獲得の困難

 指定管理事業の拡大を目指す企業にとって、大きな悩みは、人材等多くの経営資源を投入しているにもかかわらず、「@思うように指定管理を獲得できない」、「A指定管理を獲得した施設が、市民や自治体から評価されず、指定管理の継続獲得が危うくなっている」ことです。@の思うように指定が獲得できないのは、次のような原因が考えられます。

  • 応募先選定に十分な時間を割けず、出来レースに参加するなど、申請の無駄うちが多い。
  • マンパワーの不足で提出できる申請書の数に限界がある。また十分な内容の事業計画書を書く余裕がない。
  • ノウハウが不足しており、申請書を提出しても評価が低くなかなか選定されない。

 またAの受託した施設が、市民や自治体から高い評価が得られないのは、次のような原因が考えられます。

  • 公的施設の管理運営のノウハウが不足している。
  • 管理運営を指導できる人材(スーパーバイザー)が不足している。
  • 客観的な評価ができず、管理運営上の問題が把握できない。

トータルサポートサービスのメリット

 以上のような問題も弊社のトータルサポートサービスを利用することで、すべて解決することができます。応募先選定、事業計画作成については、弊社のノウハウとマンパワーを活用すれば、自治体の要求に対応した事業計画書を何箇所も提出することが可能になり、新規指定獲得の可能性が非常に高まります。
 また指定管理を獲得した施設の管理運営の問題も、数多くの指定管理施設の業務改善や第三者評価に携わってきた弊社のノウハウを活用すれば、管理運営水準のレベルアップを図ることができ、継続指定の確かな手ごたえがつかめます。