Q. 事業計画書のデザインは重要ですか

 事業計画書作成支援の依頼で、「かっこいいデザインで作ってほしい」と言う要望がときどきあります。一方でデザインよりも中身だという意見もあります。


 もちろん中身が重要なことは言うまでもありませんが、デザインもある意味、重要です。ある意味重要であるというのは、次のような理由からです。

  • 提案書をじっくり読む時間がない審査委員は、第一印象で良し悪しを判断することがある。第一印象をよくするためにはデザインがきれいな方がよい。
  • 短時間で内容を理解し審査の判断ができるようにするには、レイアウトやデザインがすっきりとしていてわかりやすい方が良い。

高評価に繋がるデザインについて、私は次のように考えます。

  • 事業計画書全体の構成(体系)がわかりやすい
  • 色やレイアウトが統一されており、すっきりしている
  • 必要に応じて図表や写真が配置されており、内容を直観的に理解しやすい。
  • 文字間隔が適切で読みやすい


 以上に気を付ければ、デザイン的にもかなり見栄えのするものが作れます。また図表や写真が適度に配置された提案書は、文章ばかりの提案書より読んでいて疲れません。

2018年08月30日